人生は一言で語れないぜ!

Dreamerな僕の365日

人生という時間を使ってやるべきこと

f:id:gold-rainbow8212:20161127125039p:plain 残業を促すかのように定時間際に隣から仕事を振られた。

「よろしくねぇー」

隣の40を超えたベテランおじさん。 自分の機嫌がいい時は好きな話を永遠と聞かされ、 悪い時はひたすら細かい指示、指摘が飛んでくる。 そう。老害対象人間だ。

たくさんの人が今既に存在している企業に就職するという道を選ぶ。 就職する際のポイントとは? やりたい業種? 自分に合うから? 誰かに勧められたから? あの先輩が行ったから? 家業だから?

様々な人が、様々な立場で様々な視点から就職先を模索する時、本当は一番欲しい情報を得られていないのが事実問題としてあると思います。 ある程度裕福な社会環境で生活を送って来た我々は、今まで必要とされて来た情報とはまた違った情報を得ることが、就職してから有意義な時間を得られるヒントになると私は感じます。 どれだけ充実した社会環境を過ごすかというのは自分の身近な人間関係です。自分が過ごす時間の中で共に過ごす時間が多い人が自分に与える影響が一番大きくなります。 PR

職場を社会の中心にすること

 ドラマで考えるとすごくわかりやすいかもしれません。 あなたがドラマの主人公です。そして会社を舞台にしたドラマで作られています。事件はいつも職場で起こります。 このようなシナリオの時、あなたを事件にひきこむ存在は職場の先輩であり、同期であり、後輩です。はたまた、上司かもしれません。 また、あなたに幸運をもたらすのも職場の先輩であり、同期、後輩です。常にあなたの思考は職場に集約されているわけです。  このような方は職場の人間関係から築いていくことで毎日を有意義なものにすることができます。仕事は好きなのに、特定の人と上手くいかない為に憂鬱な毎日を過ごしている人は職場の外に自分の居場所を作ることをお勧めします。

自分らしい居場所を用意する

 愚痴を吐ける場所でもいいです。同じ趣味を語りつくせる友人と時間を過ごすのでも構いません。自分が楽しいと思える居場所を見つける行動を起こしましょう。今まで環境に固執していたことがバカらしく感じますよ。環境に固執するほどもったいないことはありません。常に与えられた人生という時間を使って、自分の環境を探し続けることをお勧めします。

PR

行動して得る幸福

 対人的要因で感情は全て左右されます。これが人間が作った社会なのです。社会に反して生きることもいいかもしれませんが、それでは不幸が多く訪れます。幸せ、幸福を感じる為には許される生き方を自由に自分勝手に選んでゆくことです。様々なコンテンツをありふれているからこそ、メリットだけを見てコンテンツを選び、自分以外の人と時間を共有することが大事だと思います。一人の時間とはまた違った幸せを感じることができますよ。  一人の時間が何よりも楽しいと感じているあなたも、まだ、成功した人間関係を築けた経験がないからです。行動せずに一人で幸せを感じるのは何よりも簡単です。努力してかけた時間で得る幸せほど楽しいことはありませんよ。 勇気を持って少しずつ行動していきましょう。閉ざした時間が報われるのもあっという間です。 今夜、どこかの飲み屋のカウンターでお酒を飲んで見てはいかかでしょうか。