人生は一言で語れないぜ!

Dreamerな僕の365日

シン・ゴジラという難しくも、伝えたい思いは深い映画

f:id:gold-rainbow8212:20160828161417p:plain

 

どうも、You (@journeyeartj) | Twitter です。

特に興味を持つ事も無かった"ゴジラ"を今回友達に誘われたので、行ってきました。

田舎出身者の僕が、愛知、東京と地元を出て3年目になるのですが、

やっぱり新宿の映画館は時間を問わず人が多いですね。

ゴジラが人気なのもあると思いますが。

 

内容はシンプルなのに難しい

難しいです。セリフの大半は理解できなかったです。

僕は高卒で専門的な内容の知識が疎いという事もあってのことだとは思いますが、

しっかり物理的理解をしようと思うと何度も見るべきだと思います。

トーリーは日本に上陸したゴジラにどう立ち向かうのか。

こうした内容になっています。

迫力満点で、特に興味を持てていなかった僕でもすごく楽しめました。

 

ゴジラで伝えたいこと

トーリーが進む中でセリフがの難しさが解消されることはありませんでしたが、

ゴジラという映画が進んでゆく中で、今の日本が課題としていることが描かれているなといった感想を持ちました。

節目節目でのセリフの中で、「あっ」と改めた気付かされるような気づきがありました。

 

さいごに

ただ、いい映画だったと感想を持つだけでなくて、ゴジラで思った日本の課題のために一人一人が身近なところから行動していくような人が増えて欲しいと思いました。

PR